horizen.gif (490 バイト)

ご挨拶

『 織は人なり 』― これは、私が師と仰いでいる郡上八幡の紬作家・宗廣宗人先生の「織五省」の一節です。

photo3.jpg (53229 バイト)ところで、私の染織家としての道を決定づけたのは、先生の作品との出会いであるだけに、この言葉は常にずっしりとした重さで私にせまり、私の指標となっております。

糸を染めるとき、機を織るとき、私は美しいもの、あたたかいものとは何か、そしてそれらをどこまで作品の上に表現できるだろうか…と、いつも考えています。

私の工房は、いま、福岡市にほど近い筑紫耶馬溪の那珂川町埋金にあります。埋金とは珍しい地名ですが、かつては象嵌師たちが、ゆるやかな時の流れの中で技を競いあったとも伝えられ、手仕事の心がひそめられているように思われてなりません。

しかし、未だ、納得のゆく仕事には程遠く、道のはるかさを思い知らされますが、一生懸命織りつづけています。

今後とも皆さまのご指導・ご批判を制作の糧としたく存じますので、よろしくお願い申しあげます。

日本工芸会正会員  甲木恵都子

horizen2.gif (357 バイト)

甲木恵都子  略歴

昭和40年

岐阜県郡上郡八幡町郡上工芸研究所入門

46年

第8回伝統工芸日本染織展入選
文化庁長官賞受賞
第1回個展  東京・日本橋三越

47年

第9回伝統工芸日本染織展

48年

第10回伝統工芸日本染織招待出品
日本工芸会正会員となる

49年

第20回伝統工芸展入選

50年

パリ・サントノーレにて個展

52年

第9回第三文明展推せん作家となる

54年

第16回伝統工芸日本染織展鑑審査員
東京・資生堂画廊にて個展(その一縞)

56年

銀座ポーラ画廊にて個展(その二無地)

59年

西部工芸展出展
福岡・ガーデンパレスにて染織展

60年

福岡・天神ギャラリーにて無地・帯作品展
東京・銀座ラ・ポーラにて染織展

horizen.gif (490 バイト)

btn1.gif (2608 バイト) btn3.gif (2445 バイト) btn2.gif (2615 バイト)