指導方針
所在地
塾長プロフィール
募集要項
ブログ
お問い合わせ
TOP
   
新着情報
平成24年度の
入塾案内はこちら
 

 

 

森田ゼミナールは、平成3年に開塾して今年で23年目になります。

これまで、上位の高校に進学することを目指して生徒を励まして

いけばいいと信じてやってきましたが、ここ数年、それに疑問をもつに

至りました。偏差値の高い高校に進学した、割と成績がよかった卒業生

たちで、就職できていない生徒が意外に多いのです。 彼らはそれぞれ

優しくていい若者なのですが、やりたい仕事がない、とか 就職したが

すぐ辞めたとか、自信なさげな言葉で語るところが共通しています。


筑紫丘に行けるレベルの生徒は将来が保証された

ようなもので心配はないかもしれません。

しかし、那珂川町で筑紫丘に進学できる生徒は例年20名前後です。

      残りの数百名が将来の 那珂川町・日本を支える大多数であり、   

    これらの生徒に道をつけてやることこそ 必要なことだと考えます。   



ニートの増加、楽して稼げばいいという風潮、犯罪の多様化と増加、

子どもを取り巻く環境は目まぐるしく変化し、待ち受ける未来は決して

楽観できるものではありません。

その中で、学ぶことを通して、雑草のようにたくましく、楽器のように

他人と調和し、そして人生を心豊かに送るために創造力を発揮して

いけるような子どもを育てる私塾でありたいと思います。


森田ゼミナールは、

  • 出会いは偶然というより必然かもしれません。

    ここで出会う子どもたちの将来を考え、愛情を持って接することを

    心がけています。

     

  • 学ぶことの大切さを教え、高校に行くための勉強ではなく、生涯、

    精神的に豊かな生活を送るための勉強に取り組んでいけるように

    指導します。

     

  • 少子高齢化・食糧問題・人口問題・地球環境問題・就職難・増税

    時代など、これから厳しくなると予想される社会問題の根拠を

    具体的に説明し、社会生活をしていく上の基本と心構えを伝えて

    いきます。

     

  • 農作業・サイクリング・キャンプ・山登り・音楽など、創造力を育む

    体験、また、お金をかけない遊びを企画していきます。その中で

    世代間の交流を取り入れ、先輩の知恵を学ぶことの大切さを

    体感させます。