.

c o n t e n t s

 

南区医師会について
  南区医師会医療機関情報
  区民と医師との会
  在宅医療ネットワーク
  南区医師会認知症
診療ネットワーク
  予防接種実施医療機関
  特定検診、保健指導について
  インフルエンザ情報
  夜間・休日急患診療
  訪問看護ステーション
介護サービス
  新規開業予定の先生へ
  役にたつリンク集
  メディカルケアステーション
  会員専用
     
  ホーム
     
 

南区医師会メディカルケアステーション(MCS)

 

 


 .                                     在宅推進理事 村岡 泰典


 南区医師会では平成11年に立ち上げた「南区医師会在宅医療ネットワーク」を平成27年8月に更新しました。さらに、今後の南区の地域包括ケア推進とさらなる医療・介護連携を目指して、「メディカルケアステーション」(MCS)(医療介護専用SNS)を医師会が中心となり、南区内で平成28年から運用することにしました。MCSは在宅診療の連携において日頃から困っておられる主治医・看護・介護の情報共有に極めて有用で、セキュリティの高いシステムです。在宅診療のみではなく認知症の外来診療においても有効です。
今回、MCSを南区内の多職種で運用するにあたり、地域での運用ルールとして「南区医師会メディカルケアステーション運用ポリシー」(下記資料)を作成しました。ポリシーにご賛同いただいた区内会員医療機関、「南区地域包括ケア推進会議 在宅医療・介護部会」参加機関の事業所はポリシーへのご賛同と誓約書提出の上ご登録が可能です。在宅医療、認知症診療をされている先生方、今後の取り組みを考えておられる先生方は是非ともご登録いただきますようお願い申し上げます。
 
システムの詳細説明については、鞄本エンブレースのホームページ、あるいは南区医師会ML(平成27年9月5日配信)でご覧ください。

ご登録を希望される施設は、「南区医師会メディカルケアステーション(MCS)運用ポリシー」(Word版)の資料1.2.用紙に入力あるいは手書きをして事務局までお送りください。

   【提出先】
     〒815-0084 南区市崎1丁目14-11
       医療法人 寺沢病院
       南区医師会在宅医療ネットワーク事務局
       Tel. 521-1381  fax. 526-3635
       Mail k.terasawa@terasawa-h.jp   


南区医師会メディカルケアステーション(MCS)運用ポリシー (Word版)

南区医師会メディカルケアステーション(MCS)運用ポリシー (PDF版)
  

  

 
Copyright (C) 1999 福岡市南区医師会  All rights reserved.